【家づくり設計情報室】 愛犬・愛猫と快適に暮らす / 建築家:前田敦

こだわりのある注文住宅、愛犬と暮らす家、愛猫と暮らす家、ペットと暮らす共生住宅などの家づくり設計情報図書館

建築家:前田敦 + 一級建築士事務所 前田敦計画工房[東京/白金]TEL:03-4500-2410

建築基準法や条例により敷地にはいろんな規制があります。 特に高さに関する規制は周辺環境に及ぼす影響が大きいので、細く規定されています。 今回のスロープの家では高度斜線制限が特に影響が大きかったので、 半地下の部屋を計画しています。 実際に設計経験のある私に ...

スロープの勾配は建築基準法で下記のように定められています。 建築基準法施行令第26条(階段に代わる傾斜路) 1項 階段に代わる傾斜路、次の各号に定めるところによらなければならい。    1号 勾配は、1/8をこえないこと。 垂直距離1mを登るのに8mの水平距離が ...

弊社へのオファーは、電話またはメールでくることがほとんどで、 今回も含め、スロープの家シリーズは全てがメールからスタートすることになりました。 今回はスロープの家を希望されるご姉妹とラブラドール2頭が暮らす家ということですが、 他のスロープの家シリーズと違 ...

愛犬家住宅(スロープの家シリーズ)第三弾の工事がスタートしました。 来春2018年には市川市にスロープの家・CUBE(大型犬)が竣工予定です。 地鎮祭風景 2003年4月に学習研究社から発行された犬と住む家 vol.2の企画:誌上コンペ「ミニチュアダックスフントと住む家」 ...

建築家31会 トークショー・展示・相談会 VOL.26」が新宿パークタワーで開催されます。 日時:2017年10月13日(金)〜15日(日) 10:00〜18:00(13日は13:00〜) 場所:新宿パークタワー1F・ギャラリー3(入場無料)>>Map 主催:建築家31会 私もvol.3より参加し続けて ...

弊社で手がけた愛犬家住宅(スロープの家シリーズ)2件が 台湾の雑誌:窩抱報で8ページにわたり紹介されています。 日本でも愛犬・愛猫と暮らす家が注目されていますが、台湾でも同様に注目されているようです。 ペット共生住宅の輪が世界的に広がっていくといいですね♪ ...

ドイツを拠点に建築やインテリアデザイン紹介WEBサイトを展開する「homify」日本版の特集記事で 【3つの天窓のある家】が紹介されました! https://www.homify.jp/ideabooks/4122577/%E5%A4%A9%E7%AA%93%E3%81%8B%E3%82%89%E5%85%89%E3%81%8C%E9%99%8D%E3%82%8A%E6%B3%A8%E ...

ドイツを拠点に建築やインテリアデザイン紹介WEBサイトを展開する「homify」の特集記事で 愛犬家・愛猫家住宅の「スロープの家・卍」が紹介されました! https://www.homify.de/ideenbuecher/3996923/minimalistisches-haus-mit-interessanter-struktur (ドイツ語) PHOTO ...

I'm home. no.90 2017 November  発行:商店建築社 編集協力:前田敦計画工房 LIFE WITH CATS & DOGS(猫と暮らす、犬と暮らす快適で美しい住まい)で 弊社が手がけた愛犬家住宅、愛猫家住宅の多種多様な工夫事例が紹介されています。 愛犬・愛猫と快適に暮らすためのい ...

扶桑社より本日発刊される relife+ (リライフプラス) vol.26   第2特集「自宅でお仕事、もっと快適に☆ リノべでSOHO/architect 建築家 」のコーナーで 我がアトリエと自宅のリノベーション事例として紹介されます。 都心居住の快適性や土地のブランド力に力点を置く ...

愛犬・愛猫と快適に暮らす家づくりのエキスパートの一人として 誌面作りに指南役として関わらせていただきました。 雑誌名:家づくり実務情報【日経ホームビルダー No.219】     特集2 失敗しないペット対応 発売日:2017年8月22日 発 行:日経BP社 備 考:定期購 ...

弊社が手がけるスロープの家シリーズ part2 となる 住宅: スロープの家・卍が オンラインコミュニティーサイト<Houzzツアー>で紹介されました。 愛犬・愛猫と人とが暮らすための工夫を随所に盛り込んだ住宅です。 ぜひ、ご覧ください 愛犬、愛猫が健康に、幸せに暮ら ...

愛犬や愛猫と暮らす家では、留守中であってもエアコンをつけておく必要があります。 人もペットたちも快適に暮らすとなると、亜熱帯化している日本においてはエアコンのない生活はかなり無理が生じてきます。 そうすると電気代が気になるところです。 電力提供業者の自由 ...

1990年4月26日に創業し、本日、27周年を迎えることができました。 これもひとえに皆様からいただきましたご厚情の賜物と感謝しております。 特に力点をおいてきました「愛犬と暮らす家・愛猫と暮らす家」の設計・広報活動につきましては、多くのお客様やメディア ...

人も動物も生きていく上で必要な居場所 そんな居場所を用意してあげることが必要不可欠です。 でも、快適な居場所を意図して用意するというのはとても難易度が高いことです。 個体差もありますし、生活環境によっても異なります。 また、居場所と言っても目的により異なり ...

↑このページのトップヘ