ブログネタ
住まいづくり に参加中!
84ca53a3.JPG2〜4週間に一度、総合定例会議を行います。
通常の定例会議は設計事務所、工務店、関連業者によるものですが、
総合定例はクライアントが加わったものです。

工事スケジュールの進捗状況の確認、問題点、クライアントからの要望、設計者からの提案、予算調整などが話し合われます。

この日は躯体が立ち上がってので、現地にてガラスの最終決定を行いました。
主として、周囲からの視線、建物からの眺望等を実際に確認しながら、
“透明ガラスにしよう!” とか “クモリガラスにしよう!” と話し合いながら決めていきました。

個人住宅の場合は、クライアントの好みも強く反映されるので、
“現場で確認”が一番よい方法だと思います。

もし、決定に迷った場合には、透明ガラスにしておいて、支障があるようだったら、半透明のフィルムを貼る方法もあります。



ranking ← 家づくりの無料相談等はこちらから!
ranking ← プロがおしえる家づくり情報!
ranking ← 他の建築・住まい関連ブログがご覧になれます!
ranking ← ブログランキングに参加してます!
RECRUIT(求人情報)