ブログネタ
住まいづくり に参加中!
2026cc72.JPGコンクリート工事が終わると仕上げ工事にかかりますので、たくさんの工事業者さんが現場に入ってきます。
その初期に関わるのがサッシ工事です。

といっても、サッシの施工図は以前にチェック済みで、工場では制作は進められていて、現場では取り付け調整工事になります。

鉄筋コンクリート造の場合、木造住宅と異なり、躯体に取り付けられたアンカーに溶接して取り付けます。
そしてその溶接する為の隙間を写真のようにモルタルで塞ぎます。(サッシ廻りの少し濃い部分)

※モルタルはアルカリ性なので、鉄筋で出来たアンカーが錆びにくくなります。



サッシ工事が終わると、空間の雰囲気が理解し易くなってきます。
クライアントも現場に来るのを楽しみにされているようです。




ranking ← 家づくりの無料相談等はこちらから!
ranking ← プロがおしえる家づくり情報!
ranking ← 他の建築・住まい関連ブログがご覧になれます!
ranking ← ブログランキングに参加してます!
RECRUIT(求人情報)

この記事をクリップ!CLIP