ブログネタ
住まいづくり に参加中!
9a52018d.JPGシックハウス対策の定番ともいえる珪藻土も一般住宅にも定着し始めているようです。
もちろん今回のペット共生住宅の壁・天井にも使用しています。

珪藻土とは、水中の藻などの植物プランクトンが推積し化石化した多孔質の土です。
その多孔質の特徴は木炭の数千倍とも言われ、しかも0.0001〜0.0002mmという微細孔をもっていることです。



この性質を生かして、結露防止・調湿、消臭、空気清浄、断熱・保温・保冷、防音・遮音という優れた環境調整装置として建材に使用されています。
 
また、超多孔質構造を持つ珪藻土は、優れた耐火材として使用することもお奨めです。
それは、耐火レンガ、七輪、コンロなどに利用されてきた事実からも伺えると思います。



“そんなスーパー建材のような素材でも生活環境に馴染ませるには、やはり工夫が必要になります。”

詳しくはこちら → クリック


ranking ← 家づくりの無料相談等はこちらから!
ranking ← プロがおしえる家づくり情報!
ranking ← 他の建築・住まい関連ブログがご覧になれます!
ranking ← ブログランキングに参加してます!
RECRUIT(求人情報)

この記事をクリップ!CLIP