税制の影響もあって、最近二世帯住宅に関わるケースが増えてきました。

2世帯といっても、夫の親、妻の親なのかによってもプランが変わってきますが、
何を共有させ、何を独立させるかというところがプランの基礎となります。

予算の問題を除けば、基本的に完全分離が経験上望ましいように思います。

完全分離と言っても、2世帯住宅の場合は共同住宅と異なり、
室内で行き来できる出入口が必要となりますが
この出入口をどこに設けるかというのも重要なポイントです。

111

個人的にお薦めなのが、それぞれ独立してた玄関は持ちながら玄関収納を共有するタイプです。
住居間の移動時に、玄関で一度土足になって玄関収納を経由して隣の玄関に行くことになります。

一度土足になるプロセスが煩わしいという方もいらっしゃいますが、
この煩わしさが精神的な独立を意識する上でとても重要な行為だと考えています。

222


CIMG5167

CIMG5165



logomac


■ranking:愛犬家住宅

■ranking:設計・建築家  

■ranking:山口ブログ