家相についてはいろんな考え方をもってらっしゃいます。

家相に不安を抱いていらっしゃる建築主さんには、家相の起源から意味までを説明して不安を払拭してあげるのですが、信じ切っていらっしゃる方にはご満足いただけるようにプランニングをしています。

00000

平面図に家相盤を貼付けて、家相に対する配慮を説明します。
02222
この場合、方位は建築基準法で使う真北ではなく、磁北で検討することが大切です。

01111

03333

家相でもっとも大切なのは、通風、採光、そして 人の和です。

家相盤での配置はもちろんですが、家族が集える空間を創造することに力点を置いています。



logomac


■ranking:設計・建築家  

■ranking:愛犬家住宅

■ranking:山口ブログ