住み始めて気付くことは多々あります。

あっ こうしておけば良かった!とか 思った以上に風が抜けて気持ちいいな♪とか
感じ方はいろいろです。

建築という行為は、工業製品ではなく、工業製品を使いつつも実は手造りのものです。
築後1年という時間を経ることで、四季を通じて変化する気象条件を体験して不具合が見つかることがあります。

そこで、設計者、工務店を交えて1年点検を行います。

屋根、天井、壁、床、の状態の確認、扉や窓の開閉、設備機器の状態などをチェックして
不具合があれば手直し工事を行います。
通常、この工事は建て主さんの負担はありません。

※生活が始まると、家に息吹が感じられます♪(土間のある家)
bnz11




logomac


■ranking:設計・建築家  

■ranking:愛犬家住宅

■ranking:山口ブログ