こだわりは外観だけではなく、ライフスタイルの変化に対応した増改築にも及びます。

子供が何人になるか分からない
親と同居することもあるかもしれない

そんな予測可能な範囲でのプランの可変性を提案することが多いです。
006
家は建てた時が完成ではなく、スタートなのですから
将来の変化に備えた柔軟な対応が不可欠といっても過言ではありません。
001
建築家はそんな“こだわり”に対して、期待に沿う提案、もしくは期待を超えた提案をすることができる存在だと思います。


logomac


■ranking:設計・建築家  

■ranking:愛犬家住宅

■ranking:山口ブログ