「金魚の飼い方も提案して欲しい」


ペットと暮らす家を手がけていますが、愛犬や愛猫がほとんどで
金魚にこだわりを持っていらっしゃるケースは初めて・・・

高級な金魚を美しく育てて鑑賞するという趣味ではなく、
室内の演出として飼いたいとのこと


クライアントさん、共同設計者と一緒にアイデアを絞り込む

景としての金魚は、池に居る錦鯉と同様上から観るのが最も美しい!

ならば、床を水槽にして、それを照明として利用することに・・・

金魚の泳ぐ床の誕生です♪
osm12

真ん中の穴は、餌をあげるときやメンテナンスでガラスの床を開ける際に使用します。
見えないところにエアーも配置し、快適に金魚も泳いでいます。

※共同設計者:岡村宅途


logomac


■ranking:設計・建築家  

■ranking:愛犬家住宅

■ranking:山口ブログ