コンパクトな家にしたい!
5人家族とは言え、子供達は10数年したら巣立って行くから・・・


24坪の中で5人家族が住まうためのコンパクトな住居の計画です。

c58b
主寝室は和室として、通常はリビングの一部(畳の間)として利用します。
日本古来の「茶の間」が就寝時間には寝室に変わるという手法を取り入れたのもです。

「畳でゴロゴロしたい!」という建て主さんの希望を叶えるとともに
将来は客間としても活用できるようにしています。

子供部屋の間仕切りは取り外せるような構造としているので、将来は主寝室としても活用できます。
c58c

c58d

限られた面積を効率的に活用するには、「時間のデザイン」つまりライフスタイルの変化を考慮して設計することが効果的なようです。


logomac


■ranking:設計・建築家  

■ranking:愛犬家住宅

■ranking:山口ブログ