イメージをカタチにしていく過程で
イメージを相手に明確に伝える手段として描かれた絵
ドローイングと呼ばれるとても重要な媒体です。

スケッチのようなものから精密に描いたものなど
使用目的に応じて制作されます。


近代建築の3大巨匠のひとり:ル・コルビュジェの描いたドローイング
生き生きとした単純なラインが
創造されたばかりの新鮮なイメージを明確に伝えてきます。
シェーシェルの農園住宅
シェーシェルの農園住宅のスケッチ

また、上野の西洋美術館の全体イメージを伝えているドローイングは
単体としての建築ではなく、周辺環境全体を考えて設計させていることがよくわかります。
国立西洋美術館
国立西洋美術館のためのスケッチ



logomac


■ranking:設計・建築家  

■ranking:愛犬家住宅

■ranking:山口ブログ