ブログタイトルどおりの住宅の計画です。
IMG_3933

愛犬が約1000万頭
愛猫が約1000万頭
最近の猫ブームで愛猫の数が愛犬を越してしまいそうな勢いです。

最近手がけるペット共生住宅では
愛犬と愛猫の両方と一緒に暮らすという家が増えてきています。

「一緒に暮らす」ということは
共用の空間があることだけに思考が偏重してしまいそうですが、
実はそれぞれが独立した空間を所有することでもあるのです。

食事の空間、トイレの空間、居場所、動線等は
愛犬・愛猫と別に用意してあげることも大切な配慮です。

ポイントは「立体分離」
愛犬と愛猫の行動空間の違いを勘案するとそんな形が見えてきます。
IMG_3945



logomac


■ranking:設計・建築家  

■ranking:愛犬家住宅・愛猫家住宅

■ranking:山口ブログ