室内の床同様に屋外のグランドの素材も気になるところです。

ドッグランのある場所が
どのような環境なのかによっても選択肢が変わってきます。

気候、日当たりの状況、潮風の影響などを勘案し
足や関節に優しく管理しやすい素材を選ぶことが大切です。

一般的に使用されているのは
芝、タマリュウ、ウッドチップ、土・・・

いずれも足や関節に優しい素材です。

高麗芝を張った中庭のドッグラン
日陰なのか潮風の影響だったのかわかりませんが芝が枯れてしまいました。
芝

そこで、ヒノキのウッドチップへ変更しました。
ウッドチップ

ヒノキの香りが立ち込めて心地よく、しかも愛犬の足の汚れが少なくなりました。

チップの好みはひとそれぞれ
スギ、サクラ、ビバ等いろんな種類があります。


でも、どんな素材を選んでもメンテナンスフリーという素材はありません。

芝は水やり、刈り込み等の手入れは怠れませんし
ウッドチップも入れ替えを怠ると、虫やカビが発生するので要注意です。



logomac


■ranking:設計・建築家  

■ranking:愛犬家住宅・愛猫家住宅

■ranking:山口ブログ