配筋検査にパスした後に型枠を完成させ、ようやくコンクリート打設です。

現場に運ばれてきたコンクリートの性能が仕様書とおりになっているかをチェックし
合格した段階で、打設スタートの指示を出します。


スランプ検査
IMG_4898

空気量・温度
IMG_4905

そして、この型枠で囲まれたスペースに
ポンプ車を使ってコンクリート流し込みます。
IMG_4909

IMG_4906

隙間なくコンクリートが隅々まで行き届くように
バイブレーター、木槌、竹等を使ってコンクリートを丁寧に打設します。


■建築家からのアドバイス
 コンクリート打設は一発勝負の緊張感が漂います。
 職人さんたちはもちろんですが、監理する建築家も緊張するものです。

前ページ<<  >>次ページ



logomac


■ranking:設計・建築家  

■ranking:愛犬家住宅・愛猫家住宅

■ranking:山口ブログ