一般的には、家で過ごす時間が最も長いのは愛犬や愛猫達です。
飼い主が留守の間も、ずっと家で留守番をしていてくれます。

そんな彼らのために、寒い冬や暑い夏は留守中もエアコンをフル稼働させることが必要です。
そうなると気になるのが光熱費

家の断熱性能を向上させることはもちろんですが、
エアコンや床暖房そのものも省エネルギーのものが求められます。
床暖房工事


今回はヒートポンプ式のエアコンと連動したヒートポンプ式温水床暖房「ホッとく〜る」というシステムを使っています。
ヒートポンプ式エアコン連動床暖房

最近のヒートポンプ式はとても省エネ性能が向上しているので、ランニングコストがかなり少なく済みますので、イニシャルコストが多少高くても、短期間でその差額を回収することができます。


前ページ<<



mac atelier黒



■ranking:設計・建築家  

■ranking:愛犬家住宅・愛猫家住宅

■ranking:山口ブログ