扶桑社より本日発刊される relife+ (リライフプラス) vol.26  
第2特集「自宅でお仕事、もっと快適に☆ リノべでSOHO/architect 建築家 」のコーナーで
我がアトリエと自宅のがリノベーション事例として紹介されます。

26_hyoushi

都心居住の快適性や土地のブランド力に力点を置くと、住みたい街ランキングで人気の港区では土地も新築マンションも高価過ぎて手が出ません。
中古マンションなら・・・と一大決心をして、建築家ならではの人的ネットワークを駆使し夢の実現にチャレンジしました。

具体的には、
懇意にしている不動産会社に物件探しから価格交渉をお願いし、
自らリノベーションプランを考え、
懇意にしている工務店に工事をお願いし、
懇意にしている建材や住設機器会社の協力を得て、
分離発注やネゴシエーションを駆使しながら安価にリノベーションを行い
狭くても快適なアトリエ兼自宅を創り上げました。

4afterLDK3

日常の設計業務の合間に、プライベートな家づくりのための時間を見出すのが一番の難関でした。
そして、コストコントロール、予期せぬ現場での調整対応等
中古マンションならではの諸問題も体験することができましたので
この経験を活かして、今後は中古マンション探しからリノベーションの設計監理についても積極的に取り組んでいこうと行動をスタートしました。




mac atelier黒



■ranking:設計・建築家  

■ranking:愛犬家住宅・愛猫家住宅

■ranking:山口ブログ