建築基準法や条例により敷地にはいろんな規制があります。
特に高さに関する規制は周辺環境に及ぼす影響が大きいので、細く規定されています。

今回のスロープの家では高度斜線制限が特に影響が大きかったので、
半地下の部屋を計画しています。
断面

実際に設計経験のある私にはスロープや半地下部屋をイメージできるのですが
クライアントさんにとっては初体験
特にスロープの昇降イメージは言葉で伝えることができません。

半地下部屋についても「地下」と言う言葉のイメージが、
実際には採光も通風もしっかり確保された空間になっていても
なんとなくその快適性は伝わりにくいものです。

ちょうど、スロープの家シリーズ第2弾「スロープの家・卍」のオープンハウスを開催することになったので、招待することにしました。




mac atelier黒



■ranking:設計・建築家  

■ranking:愛犬家住宅・愛猫家住宅

■ranking:山口ブログ