私たち建築家は、ハウスメーカーと違ってモデルハウスを有していません。
特に「愛犬家住宅のためのスロープ体験」となると、事例がほとんどないために体験する場所が限られてしまいます。
そこで、クライアントさんのご好意により
実際に設計監理した物件の竣工前オープンハウスや既に住まわれているお宅にお邪魔して体感させていただいたりしています。

スロープの家シリーズ第2弾「スロープの家・卍」でのオープンハウス
こちらで実際に「勾配1/8のスロープ体験」と「半地下部屋の体験」をさせていただくことになりました。
IMG_6228

意識すれば目線の高さの違いを理解することができますが、開口部を上手に配置すると半地下であることは意識することはほとんどありません。



このオープンハウスでは、スロープの家シリーズ第1弾「スロープの家/SPAIRAL COURT」のクライアントさんも見学に訪れてくださり、スロープの家シリーズ第3弾のクライアントさんが共通の空間体験をすることになりました。

tce03

スロープの家シリーズ第1弾のクライアントさんは
「僕の家が最初となり、スロープの家がこうやって普及していくのは嬉しいことです♪」
・・・ありがたいお言葉をいただきました。

スロープの家シリーズ第3弾のクライアントさんは
「私たちも、やはり広いところで家を考えたいね〜」
・・・新展開となるお言葉をいただきました。

そこで、計画地であった所有地を売り、新しい土地を買い求めて新たに計画することになりました。

これで、スロープの家シリーズは全てが土地探しからサポートすることになりました。



mac atelier黒



■ranking:設計・建築家  

■ranking:愛犬家住宅・愛猫家住宅

■ranking:山口ブログ