【家づくり設計情報室】 愛犬・愛猫と快適に暮らす / 建築家:前田敦

こだわりのある注文住宅、愛犬と暮らす家、愛猫と暮らす家、ペットと暮らす共生住宅などの家づくり設計情報図書館

カテゴリ:■建築家との家づくり > 家づくりmemo

日本の住宅は、従来「ハレ」と「ケ」という空間概念で考えられていました。 その中で、この台所は従来、「ケ」の部分に位置付けられていたために、暗くてあまり清潔ではない場所でした。 しかし、社会構造の変化や家電の普及により、台所は住宅の中心的存在へと進化してき ...

居間は戦後の住宅に登場してきた日本人にとって新しい空間です。 そして現在では、住宅には欠かせない空間であり家の顔のような存在です。 そして時代と共に変容の激しい空間で、家庭の個性が現れる場所でもあります。 LDKも 「居間・食事室+台所」、「居間+食事室 ...

主寝室は主として夫婦の寝室ですが、最近では寝るための部屋と、夫婦それぞれのプライベートスペースを用意するケースも見られるようになりました。 つまり、二人で過ごす場所も大切ですが、個人としての場所も必要とされる夫婦も増加しています。これは女性も社会進出が著し ...

子供さんの成長期は身体だけではなく、心の変化が著しいものです。 そして、意外なのは、家の歴史の中で子供さんの居住期間は短いものです。 一般的に高校卒業後、就職や進学で巣立っていく子供さんが多いようです。 つまり子供さんの居住期間は10年程度だそうです。(もち ...

変化するライフスタイルに対応する 家を取得する方の年齢層は30代から40代が平均だそうです。 子供さんも幼稚園から小学校に通う頃が多いと聞きます。 つまり子供さんの最も成長の著しい時期であるこの時期に家を建てることは、当然その変化に対応するものでなくては・ ...

東北復興特需 東京オリンピック特需 消費税増税前駆込特需 建材、そして何よりも深刻な建設労働者不足による人件費高騰という形で 建築コストが2〜3割程度の上昇傾向が見られます。 弊社で手がけている物件だけではなく、友人知人の事務所からも価格高騰による見積り調 ...

家が建つことがゴールではありません。 その家との付き合いのスタート地点に立った状態なのです。 メンテナンスフリーということばがありますが、 まったくメンテナンスが不要だという材料はない!と行っても過言ではありません。 メンテナンスの時間が材料や環境によって ...

工事後に必要な費用 いよいよ完成引渡です。 でも、生活を始めるにはもう一息です! 1)家具、インテリア備品     椅子、テーブル、ソファー等の家具類をはじめ、カーテン、ブラインド等の生  活必需品が必要になります。一度に揃えるのは経済的にも大変ですから、 ...

工事中に必要な費用 1)近隣挨拶     工事が始まると騒音や工事車輛の出入により、どうしても近所にご迷惑をかけ  てしまいます。新築後も永いお付き合いをさせていただく人々ですから、事前  に工事期間や建築規模等をお知らせする意味でも、ご挨拶に伺うべきしょう ...

工事前に必要な費用 工事に着手するには、事前の調査、設計、申請、解体、引越等の手続きが必要になり、それに伴う費用も発生します。 ※スウェーデン式サウンディング調査データ(参考) 1)敷地測量、地盤調査    設計に着手する前に、敷地測量を行います。この際 ...

家づくりの費用で、最も大きな金額を占めるのが建築工事費です。 その内訳のカテゴリーが業界で統一されていないので、金額提示を受ける際には 細目が分かるようにすることが必要です。 1)建築工事費  敷地の状況、住宅の面積、構造、仕様等により建築費用は大きく ...

家づくりの費用というと「坪単価いくら!」という表現を使うことが多いですが、 同じ面積でも仕上、設備、仕様が異なれば当然坪単価が異なってきます。 ○○ハウスや△△ホーム等のハウスメーカーのチラシをみると、「理想の住まいが坪30万円台から」というキャッチコピ ...

オープンキッチンは素敵だけど、コストがかかるとお悩みの方には I型キッチンに腰壁をつけると比較的安価に出来上がります。 腰壁の高さを1100mm程度にすると、 ダイニング側から手元の洗剤等の雑貨が隠れるのでスッキリとした見栄えになります。 ■ranking:設計・建築 ...

家族との交流はもちろん 家族で料理を楽しみたいという家庭も増えています。 そんなときにお薦めなのが 両面から使えるキッチン 会話を楽しみながら調理や配膳、そして後片付けも行えます。 この場合は、ガスコンロは分離して、安全性を確保しましょう! ■ranking:設 ...

オープンキッチンにはしたいけど、ガスコンロ廻りは塞ぎたい IHクッキングヒーターに較べ、油の拡散が多いガスコンロの場合は 一部だけ壁を設けてガスコンロ廻りを囲う方法もあります。 レシピを観たり、一人で家事をする場合に 邪魔にならない位置にTVをつけたいという ...

↑このページのトップヘ