【家づくり設計情報室】 愛犬・愛猫と快適に暮らす / 建築家:前田敦

こだわりのある注文住宅、愛犬と暮らす家、愛猫と暮らす家、ペットと暮らす共生住宅などの家づくり設計情報図書館

タグ:愛犬家住宅

雑誌掲載のお知らせ スロープの家シリーズ 第3弾 愛犬家住宅:スロープの家・CUBE(大型犬)が本日発刊の雑誌で紹介されています。 【住まいの設計2018年9月号】 実例特集:犬が暮らしやすい家は、人も暮らしやすい!      わんこと暮らすなら、こんな家! http://w ...

スロープの家シリーズ 第3弾 愛犬家住宅:スロープの家・CUBE(大型犬)が本日発刊の雑誌で紹介されています。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000513.000012109.html 【書籍概要】 書 名:大きな犬と暮らす vol.2(愛犬の友 Premiumシリーズ) 編 者:愛犬の ...

1990年4月26日に創業し、本日、28周年を迎えることができました。 これもひとえに皆様からいただきましたご厚情の賜物と感謝しております。 愛犬との快適な暮らしを追求し続け、代表作であるスロープの家(愛犬家住宅)シリーズもおかげさまで先月で3軒を実現す ...

スロープの家シリーズ(愛犬家住宅)も今回で第3弾が竣工します。 クライアントさんのご厚意により、オープンハウスを開催することになりました。 住宅内でスロープを体験することのできる貴重な体験ができますので、 この機会にぜひご参加ください。          ...

新しい敷地での可能性を探り続けて、たどり着いたのが「スロープの家・CUBE」 コアとなる正方形の「CUBE」をコの字型にスロープが取り囲む形態を選択しました。 屋外から室内へ、そして室内からルーフテラス(囲まれたドッグラン)へとスロープでアクセスできるプ ...

愛犬家住宅(スロープの家シリーズ)第三弾の工事がスタートしました。 来春2018年には市川市にスロープの家・CUBE(大型犬)が竣工予定です。 地鎮祭風景 2003年4月に学習研究社から発行された犬と住む家 vol.2の企画:誌上コンペ「ミニチュアダックスフントと住む家」 ...

弊社で手がけた愛犬家住宅(スロープの家シリーズ)2件が 台湾の雑誌:窩抱報で8ページにわたり紹介されています。 日本でも愛犬・愛猫と暮らす家が注目されていますが、台湾でも同様に注目されているようです。 ペット共生住宅の輪が世界的に広がっていくといいですね♪ ...

ドイツを拠点に建築やインテリアデザイン紹介WEBサイトを展開する「homify」の特集記事で 愛犬家・愛猫家住宅の「スロープの家・卍」が紹介されました! https://www.homify.de/ideenbuecher/3996923/minimalistisches-haus-mit-interessanter-struktur (ドイツ語) PHOTO ...

弊社が手がけるスロープの家シリーズ part2 となる 住宅: スロープの家・卍が オンラインコミュニティーサイト<Houzzツアー>で紹介されました。 愛犬・愛猫と人とが暮らすための工夫を随所に盛り込んだ住宅です。 ぜひ、ご覧ください 愛犬、愛猫が健康に、幸せに暮ら ...

スロープの家・卍 (愛犬家住宅・愛猫家住宅) in YOKOHAMA         寒い日が続いておりますが、 皆様いかがお過ごしでしょうか。 このたび横浜市内に建築中の(スロープの家・卍)がほぼ出来上がり、お施主様のご好意によりましてオープンハウスを開催させていただ ...

土地購入契約も済ませて、いよいよ計画も本格的にスタートです。 愛犬家住宅といえどもいろんなタイプがあります。 ブリーダーさんの愛犬家住宅 家族全員が愛犬が好きとは限らない愛犬家住宅 共働きで日中留守が多い愛犬家住宅 ペットサロンと併設する愛犬家住宅 そして、 ...

・・・はじめまして。 HP内WORKSの中のスロープの家/愛犬家住宅の土地の大きさと建築費を参考までに教えてください。 犬のために住み替えを考えており、建築費用から土地の取得場所と大きさを考えたいと思っています。 宜しくお願い申し上げます。・・・ スロープの家を紹 ...

LDK(リビング・ダイニング・キッチン)というスタイルが普及した時から 台所は独立してものではなく、食事室(ダイニング)に併設されたものとして一般化しています。 換気設備や防火仕様が手軽にできることも相まって キッチンは家の中心としての地位を占めると言える存在 ...

建築家情報サイト:KLASICで 以前に手がけた「スロープの家・SPAIRAL COURT」が紹介されています。 http://www.klasic.jp/article/detail/966 いつもはブログやfacebookで自分の言葉で説明していますが、 第三者のライターの方が書かれた記事は、設計者としても新しい発見 ...

愛犬には適した空間の大きさがあります。 中間階に設けた階段の踊り場からアクセスできる愛犬専用の居室・トイレは 愛犬達にとっては程よい空間の大きさであると同時に 通常の階高さを2層分に使えるメリットもあります。 愛犬達の居室にはエアコン、換気扇、汚物処理設備 ...

↑このページのトップヘ