工期短縮、加工の簡略化、コストダウンという目的で、ほとんどの木造住宅ではこのプレカットが主流になりました。 熟練した大工さんの特殊な技を必要としないこの手法は、 CAD・CAMの進化による技術革新であり、日本の住宅供給に欠かせない技術です。 基礎工事を行っている ...